« 2014年2月 | メイン | 2016年3月 »

2016年2月26日 (金)

Genkan4

「恋しき」命名の謎。

明治5年創業の「恋しき」命名には諸説あり現在も謎にみちて定説は、はっきりとしておりません。

命名者は近隣では名の通った、豪遊財界人である延藤友三郎により「恋しき」と命名されことはわかっています。

きっと当時としては、艶やかな名前と評判となった事でしょう。

当地、府中市は、古くは備後の国府が置かれた歴史ある地です。

古今和歌集に小野小町の読んだ、こんな歌が載っています。

「いとせめて恋しきときはむばたまの 夜の衣を返してぞ着る」

小野小町の詠んだ歌と「恋しき」の命名は関係ないですが、古来より長い歴史と文化を育んできた、府中で色んな事を思い「恋しき」の命名の謎に思いをはせるのも楽しいですね。

2016年2月25日 (木)

Photo

Photo_2

恋しきの庭園内の梅の木で、一番古い梅です。

大正7年に庭園が造られた時に植えられた木です。

毎年、梅の木の中で最後に咲き、大きな綺麗な花をつけます。

恋しきを訪れた、犬養毅、井伏鱒二、吉川英治も眺めた庭は、昔と変わらないたたずまいで時が止まったようです。

今年の春もそこまで来ていますね。

2016年2月21日 (日)

Photo_3

 

Photo_4

テナント情報(町屋Cafe&Dining恋しき)

本日、恋しき庭園にて前撮り。

来月は当館いて披露宴を挙げられます。

お二人の幸せが、画面から溢れ出ています。

おめでとうございま、末永くお幸せに。

※お二人の許可を頂いて投稿。

2016年2月20日 (土)

雨降りの庭園。

古木も紅梅と枝垂れ白、赤梅が綺麗です。Photo

2016年2月17日 (水)

1

市内観光案内。

府中駅、TAM、恋しき、石州街道出口通りでレンタサイクルが1日100円で乗り放題。

市内観光にお使い下さい。

2

Photo

2016年2月16日 (火)

1

今月の3日と本日の2回、市内の小学生(3年生)が地域に残る古い建物と活用、地域の文化財として残す努力という校外授業で恋しきへ来てくれました。

次世代の子ども達が、歴史にふれ学ぶお手伝いが出来たことに感謝致します。

2

2016年2月14日 (日)

昨晩は、雨と風が凄かったですね(^^ゞ

咲き始めた梅の花が大丈夫かな・・・と思っていましたが大丈夫でした。

見ごろは来週末くらいですかね。

1_3

 

2_2

1_2

2016年2月13日 (土)

少し以前の話ですが、平成27年12月12日~平成28年1月5日。

府中まちなかライトアップに合わせて、庭園内観光案内所にてnightbarを開催しました。

庭園内観光案内所にて色んな楽しい企画をしています。

恋しき公式ホームページ、恋しきofficialfacebookにて広報いたします、どうぞおはこび下さい。

Photo

Photo_2

Photo_3

2016年2月12日 (金)

1

2

上下町の瀬川百貨店と恋しきが、今月の18日のひろしま満点ママで放送されます。

2016年2月10日 (水)

2_3恋しき庭園内の観光案内所に「お雛様」を飾りました。

立派な7段飾りです。

地元の、石州街道出口地区まちずくり協議会さんが飾って下さいました。

出口通り石州街道でも通りに「お雛様」が飾ってあります。

※出口通り2月20日~3月20日